「鉄の女」サッチャー元英首相を映画化・芸能・スポーツ・ビジネス・事件・経済等、いろいろなニュースをお届けします。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「鉄の女」サッチャー元英首相を映画化


 「鉄の女」を映画化-。英国初の女性首相として1979年から90年まで保守党政権を担ったサッチャー元首相(81)が、アルゼンチンとのフォークランド紛争に立ち向かう姿を描いた映画が計画されていることが20日、明らかになった。BBC放送などが伝えた。

サッチャー首相といえば、かなりの難問も解決してきた手腕は見事でした・・・
 先月発表の米アカデミー賞では「クィーン」でエリザベス英女王を演じたヘレン・ミレンさんが主演女優賞を受賞しており、銀幕の「鉄の女」も強さを示せるか、早くも関心を集めている。
 フランスの映画会社パテなどが計画している映画は、82年4月のフォークランド紛争開始に至る17日間を中心に、内外の反対意見を封じ、艦隊派遣などの強い姿勢を示した元首相の実像に迫る予定。制作時期や配役など詳細は不明。

映画の内容としては、どうなんでしょうね。イギリスの映画会社が製作するのではないあたり、好意的ではないのかもしれません。

(引用:iza!産経新聞
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。