「ライブドアは過去の話」…市場関係者、正常化へ歓迎・芸能・スポーツ・ビジネス・事件・経済等、いろいろなニュースをお届けします。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ライブドアは過去の話」…市場関係者、正常化へ歓迎


 投資事業組合を使った自社株売却益を売り上げに計上した会計処理などに明確に違法性を示した東京地裁判決。堀江被告への実刑判決宣告は、社会にどんな影響を与えるのだろうか。ベンチャー精神や法令順守の気風、市場ルールの変更など、関係者が指摘する「影響」はさまざまだ。

確かにあれだけ騒がせましたから、影響はすさまじいですね。

 経済評論家の奥村宏氏は「『堀江流』が通じないことを示した判決だ。日本では不正会計に甘い傾向があり、東京地裁の判断は厳しい戒め、警鐘になる」と分析する。
 しかし、特定企業の株の買い占めや企業買収など、ライブドア(LD)が得意としてきた経営手法が「消滅することはない」と指摘。「投資が『ルールなきばくち』になってしまえば、誰も参加しなくなる。米国の流れをみても、市場を正常化するなら厳罰で臨むのが当然だ」と実刑判決を歓迎した。

 一方で、「判決によって市場が萎縮(いしゅく)するようなことにはならない。真っ当な事業、実業を営む人たちにとって、判決は何ら関係のないことだろう」と述べた。

 評論家の塩田丸男氏も「サクセスストーリーを目指す若い人の気勢をそぐほどの影響は出ない」と分析。一方で、「実刑判決は少し重すぎる印象がある。裁判官は、堀江被告を懲らしめるべきという世評を考慮してはいないだろうか」と疑問を投げかけた。

 「株式市場は先を予想して動いていくもの。LDは市場では過去のもので、判決による影響はまったくないと思う」。そう言うのは、新規上場したジェイコム株をめぐる誤発注に絡んで約20億円を稼ぎ出した男性(29)だ。

 有罪判決も既に織り込み済み。「無罪という“サプライズ”のほうが、逆に新興市場には影響があったかもしれない」と分析し、自身の投資行動にも「まったく影響ない」と語った。

 ネット証券関係者の男性(26)も「LD事件は過去の話。別の会社で同様の事件が起こるなどすれば別だが、投資行動に影響はない」と言い切る。
 ただ、この男性は「堀江被告が果敢に法律のすき間に挑み、グレーゾーンに光を当てたことで、会計基準の強化など改革が進んだ」と指摘。「実刑判決が、若者のチャレンジ精神をそぐような結果にならなければいいのだが」と懸念を示した。

確かに、ホリエモンのしていたことは違反ではあったかもしれませんが、グレーなことが多すぎる、ということも関係しているように思います。

(引用:iza!産経新聞
Copyright © ニュースてんこもり! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。