ロッテリアがアルコール販売を展開へ・芸能・スポーツ・ビジネス・事件・経済等、いろいろなニュースをお届けします。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロッテリアがアルコール販売を展開へ


 ファストフードチェーン「ロッテリア」は20日から、大手として初めて店内でアルコール販売を本格展開する。幕張ボールパーク店(千葉市美浜区)を皮切りに、10年までに全店の1割に当たる50店でアルコールを販売する計画。親子連れ中心のイメージだけではなく、大人も楽しめる店作りを目指す。

ファーストフードとアルコールって、テイクアウトでは合うと思うのですが、店内で食べるにはミスマッチのような気もします・・・
 午後5時~同11時限定でビールやカクテルを販売。ソーセージ盛り合わせなどのおつまみも提供する。夕食時間帯に客が少なくなる店舗で、照明を落として長居しやすい「大人のロッテリア」に衣替えし顧客層を広げる。客単価も昼間の2倍以上の1000~1500円程度を見込む。

まあ、アルコールが入ればそのぐらいの客単価はいくでしょうね。大学生や仕事帰りの若い社会人で流行りそうな気もしますね。

(引用:ライブドアニュース
Copyright © ニュースてんこもり! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。