堀江被告、即金2億円で再保釈 保証金は5億円・芸能・スポーツ・ビジネス・事件・経済等、いろいろなニュースをお届けします。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堀江被告、即金2億円で再保釈 保証金は5億円


 東京地裁は16日午後、証券取引法違反罪で実刑としたライブドア前社長の堀江貴文被告(34)について、再保釈を認める決定をした。保釈保証金は5億円。堀江被告は同日、全額を納付し保釈された。

なんとも、お金のかかるものですね・・・
 保釈中だった堀江被告は実刑判決を受け、いったん収監されたが、閉廷後に即日控訴し、再保釈を申請した。昨年4月、東京拘置所から保釈された際、保釈保証金3億円を納付しており、再保釈で実際に支払ったのは差額分の2億円。
 堀江被告は再保釈後、主任弁護人の事務所を通じて「私どもの主張がいれられなくて残念です。控訴審に向けて頑張ります」とのコメントを発表した。

やっぱりまだやるんですね。
しかしさらにお金かかるんでしょうね。

(引用:iza!産経新聞
Copyright © ニュースてんこもり! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。