日本政府として「慰安婦、強制連行の証拠なし」・芸能・スポーツ・ビジネス・事件・経済等、いろいろなニュースをお届けします。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本政府として「慰安婦、強制連行の証拠なし」


 政府は16日の閣議で、いわゆる慰安婦問題で謝罪と反省を表明した平成5年の河野洋平官房長官談話に関し、「政府が発見した資料の中には、軍や官憲によるいわゆる強制連行を直接示す記述は見当たらなかった」とする答弁書を決定した。

本当のことを言うだけのことで、これだけ苦労するとは。
 また、河野談話について「閣議決定はされていないが、歴代の内閣が継承している」としたうえで、今後も「閣議決定することは考えていない」と強調した。社民党の辻元清美衆院議員の質問主意書に答えた。

これは矛盾しているようにも聞こえますが。
河野洋平が証拠もなしに発言したということで考えれば理解できますが。

(引用:iza!産経新聞
Copyright © ニュースてんこもり! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。