2009年卒業ソング決定版 辻 詩音がセカンドシングル発売・芸能・スポーツ・ビジネス・事件・経済等、いろいろなニュースをお届けします。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年卒業ソング決定版 辻 詩音がセカンドシングル発売


 2008年11月に発売したデビューシングル「Candy kicks」が、10代女性ソロアーティスト史上最多記録となる全国46局のラジオ・テレビのパワープレイ獲得し、第2回レコチョク新人杯グランプリを獲得したシンガーソングライター、辻 詩音(19)。2月25日には、人気テレビアニメ「BLEACH」のエンディングテーマとしてオンエア中のニューシングル「Sky chord~大人になる君へ~」を発売する。

なんだかこれだけでもものすごい感じがします・・・
 「Sky chord~大人になる君へ~」は、辻 詩音本人が高校を中退し、「音楽で生きていく」と決意した時の気持ちを思い出して作った曲。大人になっても忘れたくない大切な気持ちを歌っており、卒業シーズンを間近に控えた中高生の間で支持を集めている。

 同曲は、2月18日付のUSENリクエストチャートでは8位を記録しており、全国から「学校でライブをやって欲しい!」というオファーがラジオ番組などに殺到。26日と27日には、急遽シークレット学校ライブを実施することになった。また、同作の発売を記念して辻 詩音オフィシャルサイトに特設された「大人になる君へ」キャンペーンページにも、この春に卒業などで「大人になる」中高生達の想いがたくさん書き込まれている。

「卒業」関係は、当たると強いですよね。

この曲も、うまくいけばずっと歌われる定番ソングになるかもしれませんね。

卒業の歌については、これまでもいっぱいありますが、まだまだ入り込める余地は十分にありますよね。

むしろ、定番ソングをつくるのなら、バレンタインについて歌うと良いのかもしれませんが。

バレンタインキッスしかないですし。

(引用:ライブドアニュース
Copyright © ニュースてんこもり! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。