橋下徹弁護士 大阪府知事になってもタレント続ける・芸能・スポーツ・ビジネス・事件・経済等、いろいろなニュースをお届けします。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

橋下徹弁護士 大阪府知事になってもタレント続ける


 大阪府知事選に出馬するタレント弁護士の橋下徹氏(38)は、当選してもTV出演を続けるつもりらしい。13日、自民党府議団と意見交換した後、記者団に「子供が笑う、というテーマを掲げたい」なんて話していた。

橋下徹弁護士は38歳なんですね。かなりの若さです・・・
 橋下氏はタレントとして、「爆笑問題」の太田光(42)らを抱える芸能プロ「タイタン」に所属し顧問弁護士も務める。 タイタンの太田光代社長は太田光の妻で、TV界では敏腕として鳴らすが、今後も橋下氏をタレントとして在籍させる方針だ。

 一部スポーツ紙の取材に太田社長は「(橋下氏が当選して知事になっても)公務の時はTV出演などを控えなければいけないかもしれないが、出演する番組を検討しながらやっていきたい」と、芸能活動も継続させる考えを示している。

爆笑問題さんと同じ事務所、というのがすごいですね・・・

しかも顧問弁護士までして・・・

本当に多芸多才ですが、この才能を知事としても発揮できるのなら、
頑張ってもらいたいものですが、

知事をやりながらタレントとしても、というのはなにかとハードルが高そうですね。

(引用:ライブドアニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。