井川遥がキャスター役に挑戦…映画「犯人に告ぐ」・芸能・スポーツ・ビジネス・事件・経済等、いろいろなニュースをお届けします。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

井川遥がキャスター役に挑戦…映画「犯人に告ぐ」


 映画「犯人に告ぐ」(瀧本智行監督、秋公開予定)の製作報告会見が12日、東京・新宿のパークハイアット東京で行われた。

この映画の原作がすごくおもしろかったので、映画も楽しみです・・・
 雫井脩介さん原作の同名小説の映画化。主演の豊川悦司(45)は初の刑事役に挑戦。「不道徳な人生を送っているボクが…」と驚きの表情だが、「面白い作品に仕上がっていると思います」と自信をのぞかせた。豊川演じる刑事・巻島が報道番組で犯人に呼びかけるシーンもあり、井川遥(30)がキャスター役に挑戦。「現場に滝川クリステルさんの写真が何枚もあって、監督の好みかと思いましたが、でしゃばりすぎず、アシスタント的に務めました」と話すと、瀧本監督は「どこの局とはいいませんが、女性キャスターよりうまいんじゃないかと思いました」と合格点を与えていた。

どこの局か、聞いてみたいものですが、滝川クリステルの写真があったことを考えるとフジ以外でしょうか。

(引用:ライブドアニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。